便秘の基本

NO IMAGE 便秘の基本

空腹時に飲むオイルで腸と胆汁酸が働き便秘解消に効果

オイルと言うと、料理にかけることや調理の際に用いるといったことが浮かぶかもしれません。 オイルをそのまま飲むということに抵抗があるという方もいるでしょう。 しかし、オイルは空腹時に飲むと便秘に効果があると言われているのです。 ...
便秘の基本

お酢の調味料が便秘対策に効果!豊富な栄養成分が腸や新陳代謝に働く

便秘解消に効果のある食材はたくさんあります。 そのなかでも効果が高いといわれているのが『酢』です。 もともと酢には健康に良いとされる栄養が豊富に含まれていますが、そのなかには便秘を解消してくれる成分もしっかり含まれています。...
便秘の基本

キムチで便秘気味の悩み解消「発酵した白菜やニラが腸をきれいに」

「ピリ辛のキムチを食べることで便秘解消に効果があることをご存知でしたか?」 ホッカホッカの白ごはんにキムチを載せて食べると、うまい!! っと、私の個人的な意見ですが、特にキムチの中でもカクテキ(大根)が大好きです! キムチ...
スポンサーリンク
NO IMAGE 便秘の基本

症候性便秘は何かしらの疾患が原因で発症「症候性の便秘を解消するには病院で検査」

もはや日本人の現代病の一つと言っても過言ではない便秘ですが、激しい腹痛や吐き気を伴う場合、便秘の裏側にポリープやがんなど重大な病気が隠されていることがあります。 このように、ある病気が原因で腸内が塞がれて、第二次的な症状として表れる便...
便秘の基本

宿便はどんな色や形や臭いなのか?病院で診察し腸内に残った便を治す

便秘は男性よりも女性の方が深刻化しやすいと言われています。 口にしないだけで便秘に悩んでいると言う女性はとても多いです。 しかし、人には相談しにくい内容なだけに、どうしても一人で悩んでしまいがちです。 長年便秘に悩んでいる...
NO IMAGE 便秘の基本

過敏性腸症候群(IBS)の症状で便秘や下痢がある「下痢型、便秘型、混合型の処方薬」

過敏性腸症候群はIBS(Irritable Bowel Syndrome)の略称で、文字通り腸が過敏になることで発症する病気です。 全身に様々な症状が起こり、腸にも異常が起こり便秘体質につながります。 腸の働きが早すぎたり、連動...
便秘の基本

肛門の感覚器官「外肛門括約筋や恥骨直腸筋を緩ませ便を排出」

正常な排便を行うには肛門周辺の感覚器官が正常に機能することも重要です。 大便を正常に排泄するためには、締めたり緩めたり自由にできる筋肉だけでなく、神経が敏感な感覚器官も関係してきます。 肛門には口唇と同じくらいの知覚神経...
NO IMAGE 便秘の基本

内肛門括約筋とは?「便失禁の中で一番多い原因」

肛門の出口付近に取り巻くように走り、閉じる働きを行う筋肉を肛門括約筋と呼びます。肛門括約筋の働きが弱くなると便秘や下痢が発生しやすくなります。 この肛門括約筋は、外肛門括約筋と内肛門括約筋の2種類の筋あります。 外肛門括約筋は随...
NO IMAGE 便秘の基本

外肛門括約筋とは?お尻の肛門周辺をしめる筋肉の働き

排便を意識的にコントロールできるように肛門にも2種類の筋肉があります。 直腸の一部である内肛門括約筋(ないこうもんかつやくきん)と、もう一1つが外肛門括約筋(がいこうもんかつやくきん)がです。 こちらのページでは外肛門括約筋について...
便秘の基本

排便の構造「食べ物が消化・吸収され便に変わり排出」

口から肛門までは一本の消化管でできていますが口から食べたものは、約8メートルの消化管を移動し、消化・吸収され、最終的に便に変わり排出されます。 排便の構造としては、口から胃、腸、そして肛門へと移動する時に、数々の手順を経て便秘や下痢に...